特集:プロバイダーの選択ポイント

ここでは、プロバイダーの選択ポイントについてまとめてみましょう。
まず、どういった基準で選択するかというのは、人それぞれであるという事をしっかり認識しておく事が必要です。 それはどういうことかというと、価値観というのは自分の中にしか存在しないという事です。

プロバイダーを選ぶ際、一番人気があるところ、一番加入者が多いところ、一番お勧めなところはどこか?という質問をする方が結構多いようです。 実際、そう質問すれば多くの方が自分が良いと思うところを答えるでしょう。
しかし、それが必ずしも質問した方にとっての理想のプロバイダーであるとは限りません。 というのも、何を重視するかによって、選択すべきところは変わってくるからです。

同じことがプランにも言えます。
ひとつのプロバイダーには何種類もの利用プランがありますが、それを選ぶのも、その人が何を重視しているのかによって変わってきます。
何より、その利用プランこそが、プロバイダーを選択する上で非常に重要な項目となってくるでしょう。

では、どういったところを重視するのかについてみていきましょう。 基本的には、いくつかの項目があります。
まず、プロバイダーを選択する上でのポイントとしては、通信速度、料金が二大項目です。 速度を重視するのか、料金を重視するのか。 この二つのポイントに、まず優先順位を決めておきましょう。 当然、どちらの条件も良いに越した事はありません。
しかし、プロバイダーも商売ですから、速度が早ければ料金は高くなります。 それでも速度重視でいきたいという方は、まず速度の最低水準を決めましょう。
光通信じゃないとダメだ、という感じで構いません。 その後、光通信の利用プランで少しでも安いプロバイダーを探す、という形で検索していけば、おのずと自分にとっての理想のプロバイダーが見つかるはずです。

しかし、料金のみに気を取られてしまうと、おかしなプロバイダーにあたってしまう可能性もあります。 やはり、安全性、サポート体制が充実したところ、という点も項目に加えておくべきでしょう。
これに対しても、最低基準を自分の中で設けておくと良いですね。
簡単に言えば、知名度のある程度高いプロバイダーとか、サポートのための専用ページがある程度充実している等の事で問題はありません。
ある程度候補を絞り込んだプロバイダーの中に、こういった最低基準以下のところがあれば除外するという形で良いでしょう。

一番重要なのは、自分がインターネットを利用する上で、どのような目的を持っているかということです。 例えば、今流行のブログや自分のホームページを持ちたいという方の場合は、ブログに関するサポート体制が整っており、専用のツールですぐにブログが開設できるようなプロバイダーが向いています。
また、単に調べ物をするだけというのであれば、速度もオプションも必要ないので、料金のなるべく安いプランを、という事になります。 目的さえはっきりしていれば、プロバイダーを選ぶ上でさほど苦労はないでしょう。

問題は、目的がはっきりせず、漠然とインターネットを利用してみたい、という場合です。 多くの方がこれに該当するでしょう。
そういう場合は、無理に良いプロバイダーを探そうとせず、素直に大手と契約するのが良いかもしれません。 大手の場合、それだけで最低限の信頼とオプションの充実が図れます。
後は料金との相談ということになるでしょう。